Copyright© Atelier Yocto All Rights Reserved.

 

757-1Yokote Hakusyu-cho Hokuto-shi

Yamanashi, JAPAN 408-0313

mail@a-yocto.jp 

アトリエヨクト

Atelier Yocto   

アトリエヨクト

Uncertain Play

December 4, 2017

 

アトリエヨクト、今年〆となる展示会のお知らせです。

 

 

私たちが山梨・北杜市へ移住した2013年春、奇しくも期を同じくして東京から移住した造形作家・中村正とのアート×デザインのコラボ展が、東京・西麻布CALM AND PUNK GALLERYにて、今週金曜日よりスタートします。

 

ヨクトのアトリエがある白州から車で40分、北杜市最北最高(標高1,400m)の清里に住む彼のアトリエは、冬の湿気のないキーンとした空気や厳しい寒さ、そして松や白樺などの植物生態がどこかスウェーデンを想い出させる清々しい森の中にあって、日々その静寂な環境から、可愛らしいけれどどこかシュールで、この世の陰を感じ考えさせてくれる寓話のような作品が作り出されています。

 

 今回登場する作品の試作ネコ

 

 

その作品たちの色合いやテクスチャーと、ヨクトの形や色が実はよく合うんじゃないかと、じわじわ予感を感じたのが約2年前、それが今回ギャラリーのご厚意によって現実となって出現することになりました。

 

「山羊のメリーさん」に扮して作品を制作する公開パーフォーマンスで知られる中村正、かたや使うことを目的とした道具や家具を制作するアトリエヨクト、はじまりの「ヨクトの道具や家具を使ってメリーさんがパフォーマンスする」というところから、話し合いを重ねるうちにいつしか、正さんの今までにないサイズアップした作品を、ヨクトのプロダクト手前のスケッチのような、形から用途を見出すアイアンワークで、ギャラリーの空間を彩り、お互いの作品が寄り添いながらも、新しい試みで空間的跳躍感を演出できれば、という目的へと変わって行きました。

 

初めてのコラボ展で、初めての試み、初めて尽くしで果たしてどんな到着地点が待っているのかは、私たちにも未知の世界、どんな化学反応が生じるか、是非ギャラリーでご一緒に確認いただければと思います。

 

 

そんな新しい試みとは別に、ヨクトの「オカモチ」はじめ通常のプロダクツも展示いたします(受注販売となります)。

また、初日8日は19時より、正さんのパートナーで、ヨクトのオープンアトリエでもランチを提供してくれているステラポラリスこと、ナッキーの軽食&ワンドリンク付きオープニングパーティーもあります。

 

 

歳の瀬迫るお忙しい時期ですが、お近くへお越しの際は是非立ち寄りください。

 

※土日は2人共、平日はサトウが在廊予定です。

 

 

 

 

*****

Uncertain Play

 

2017年12月8日(金)〜17日(月) ※11日(月)休廊

12:00−19:00

CALM AND PUNK GALLERY

東京都港区西麻布1-15-15浅井ビル1F

03-5775-0825

千代田線乃木坂駅より徒歩8分

*****

 

 

 

 

 

Please reload

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

過去記事
Please reload