夏の展示 2017 ③ 旅するヨクト2017-matsue

ハウスのハウス展もいよいよ最終日。 北杜市の夜は虫の音色と涼しい風で秋の香りがほんのりと。。。 けれどもヨクトの夏(?)はまだまだ続くよもう少し、ということで、今夏出展3本立ての〆となる展示会のお知らせです。 9月1日〜5日まで、山梨からグーンと離れて山陰へ、島根県松江市のartos book storeにて展示販売受注会を行います。 松江市のお隣、出雲市(旧簸川郡)出身のフルカワ初めての凱旋(?)出展にもなります。 いつかは島根でやりたいと予てからの願いが、アルトスさんというとても素敵な本屋さんで叶うことになり、2人で今からとてもワクワクしています。 期間中は、白州の美味しいものが揃う、山梨ミニマーケット(※下記文中のお店に加えて「菓子屋 ギンガ」さんの洋菓子もあります)もオープンし、少しでも松江の方々に白州、北杜のことを伝えられたらなと思っています。 松江にご縁のある方、是非遊びに来ていただけますと嬉しいです。 5日間の期間中、1〜3日そして5日午後(15時過ぎ頃〜)、在店の予定です。 ***** 旅するヨクト2017-matsue 2017年9月1日(金)〜5日(火) 11:00−19:30 日曜日-19:00 最終日-17:00 artos book store 島根県松江市南田町7-21 0852-21-9418 JR松江駅より車で約8分、徒歩約20分 *****

夏の展示 2017 ② - ハウスのハウス展 on the river 2017

ギャラリートラックスでの展示会も後半4日間に入り、前半のギャラリーから奥のショップスペースへと移って、より部屋らしく、よりPop up storeらしく、展示しています。 北杜の夏も台風5号が過ぎてお盆を迎えピークを越えたようで、日中蒸し蒸し感はあるものの朝晩は吹く風がより少し涼しくなったように思います。 けれども、ヨクトの夏の展示は続くよこれからも、ということで、来週からの展示のお知らせです。 昨年、国分寺から居を移し北杜で初めて開催された年1回のマスミツケンタロウ×セトキョウ夫妻の自宅展「ハウスのハウス展 on the river」が、今年も更に内容を充実させて行われます。 マスミツくんの作品の数々が並ぶon the river、期間中数量限定でランチも味わえるセトキョウコの毎日食堂&菜と果のストックフードを筆頭に、去年共に参加した白州・ゼルコバのパンに加え、今年は北杜から移動本屋mountain book caseセレクトの本、丁寧な野菜作りをされているビオファーム美土里の野菜、そして東京方面からは、画家のフジカワさんのデッサンコーナー(要予約)、マスミツくんの自家焙煎豆で淹れるtocoro cafeのコーヒー、加藤かずみさんの磁器が並ぶ中にヨクトも参加させていただきます。 今回は、定番のアイテムに加えて、ストックホルム、代々木上原、ギャラリートラックスで展示して来た、これから製品化予定の壁面収納ユニット家具「Hook-box」をクローズアップして展示する予定です。 19日に行われるライブも、青木隼人さん、森ゆにさん、田辺玄さんのユニット「みどり」となって更にパワーアップ

アトリエヨクト

Atelier Yocto   

アトリエヨクト

 

757-1Yokote Hakusyu-cho Hokuto-shi

Yamanashi, JAPAN 408-0313

mail@a-yocto.jp 

Copyright© Atelier Yocto All Rights Reserved.